インフォメーション

2012年02月24日

中学講座

(中学英才クラス)
 毎年度、新中1生8名限定で募集しております。(15年度生追加募集中(2名)

 ※進度が速いため、ご入塾はお早めの検討をおすすめ致します。


 中学生英才クラスの理念、特色は、
 英才教育を標榜して英数国の主要学科の錬成にあたる、
 人生力の基盤を養う、
 この2点です。

 英語においては、来たるべき高校入試や大学入試における突破力を養うのみならず、将来の実用の礎を築くことを念頭に、発音の徹底といった基礎から、英語コミュニケーションにおける発想や論理構成までを広く視程に入れて指導します。
 学科としては概ね中学2年の前半までに中学英語の基礎を終了し、基本レベルの英書講読や映画を教材に取り入れていきます。

 数学についても、やはり将来の大学入試までを視野に入れた、数学の本質的な理解に導く指導を行ない、人生というスパンにおいても後々大きな武器にできるような、数学的思考、抽象的思考の力を養います。
 科目としては、概ね中学2年までに中学数学の基礎を終了しますが、その間においても適宜、関連事項については高校数学の内容を併せて講義するという、数学という体系そのものを踏まえた指導を行ないます。

 また、もう少し簡単に言えば、
 英語、数学ともに、人生を通じて「得意意識」を持てるように、
 それがひとつの目標イメージともなります。

 国語については、恒常的に読解問題にあたるだけではなく、小論文等の論述指導を行ないます。

 また、国語/数学/哲学を横断的に扱う副読本を使って、思想史や哲学までを含めた思索指導を行ないます。
 この副読本には、数学者の吉田武 氏の著した「虚数の情緒」という千ページ級の本を用い、3年間をかけてじっくり読み込んでもらいます。

 自然科学に対するリテラシーの涵養を併せ、英語の副読本として「Science: The Definitive Visual Guide」を使用します。
 science01.jpg

 上記の趣旨に基づき、下記のとおり、中学講座の受講生徒を募集します。
 少人数制で8人(4人×2クラス)を想定しておりますので、ご関心の向きはお早めにお問い合わせください。
 上述のとおり進度が特殊ですので、原則として中1からの入塾のみとなります。(中2、中3の途中入塾はありません。)

 特に次のような方にお薦めいたします。

 ◯神戸高校をはじめとする上位校をめざす中学生
 ◯中高6年一貫校の生徒で、中高の枠組みをこえた体系的な学習をしたい生徒
 ◯上記二項を通して、付け焼刃ではない真の学問力ひいては人生力の養成に関心のある生徒




1 対象・資格
 新中1生
 小学校の学習内容がしっかり理解できていること

2 募集人数(8名)

3 講義日程(3月1日開講)
 毎週2時間×2 (その他、春・夏・冬の各期講習会あり)
 火曜、木曜 午後7時30分〜9時30分(15年度中1生)

4 受講料
 月額25,000円 (入会金10,000円)
 その他教材費(一般市販教材)

5 お申し込み
 日程調整のうえ、ご面談、ご説明をさせていただきますので、
 お気軽にお問い合わせください。

 こちらもご覧ください

 ご案内資料(PDF)

 ご案内資料(画像)

 


posted by ueta at 16:23| ご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする